愛犬のノミ・ダニ、フィラリア対策は飼い主の責務です

\早速対策を始める!/ネクスガードスペクトラの購入はこちら

ペットの画像元気にしっぽをふって甘えてくれるワンちゃんは愛犬家にとっては本当に可愛い存在だと思います。いつまでも愛らしく健康な姿でいてほしいものです。

しかし、犬は人のように自分の身体の調子を言葉で言うことなんてできません。

普段から飼い主がしっかり目を配り、健康管理をしないといけません

そして、特に予防する必要があるのはノミ・ダニ、フィラリアといった寄生虫です。

寄生虫は愛犬の身体に勝手に侵入し、血液を吸血して成長します。そうなると、愛犬は体調をどんどん崩してしまいます。しっかりと予防してあげないと、命を危険にしてしまうことさえあります。

 

寄生虫によって発症する症状とは

ノミやマダニ、フィラリアに寄生されると、犬にどのような症状が起きるのか飼い主の方は知っておく必要があります。

瞬時に気づくことができるように、その症状について解説していきます。

ノミ、マダニ

ペットの画像ノミ・マダニに噛まれると、共通して犬はひどいかゆみを発症させます。また、ほとんどの犬はかゆい部分をかきむしってしまいます。かきむしったことでかき傷ができてしまい、そこから出血します。

その傷口から細菌や別の寄生虫が入ってしまうことがあります。そうなると、さらに症状が悪化し、重篤な皮膚疾患などの原因になります。

吸血され続けることで、身体に必要な血液が不十分になり貧血や臓器の機能低下を引き起こします。

また、マダニは吸血することで元の200倍まで成長することがあります。成長したマダニは肉眼でも見えます。

フィラリア

フィラリアは主に犬の心臓や肺動脈に寄生します。そのため、枯れたような音の咳や呼吸困難、食欲の低下や体重の減少といった症状を起こします。また、症状が悪化するとお腹が膨らみ、血尿のようなものを排尿するようになります。

フィラリアはノミ・ダニと違い、寄生されてもしばらく症状が出ないため、そのまま気づかれないことがあります。ノミ・マダニよりも致死率が高いため、注意することが必要です。

また、フィラリアは成虫や未成熟まで成長すると医薬品では駆除することができません

その場合、フィラリアは手術で取り除くしか方法がありません。手術は犬の身体に大きな負担をかけるため、そのまま死亡する可能性もあります。

 

いずれも放置することで症状が悪化していくものです。

寄生されると大変ですが、対策は十分できるものです。

日頃から専用の医薬品を投与してあげれば、予防することが可能なのです。

 

通販で購入できるネクスガードスペクトラで寄生虫の対策

通販ユーザーの飼い主ノミやマダニ、フィラリアといった寄生虫を駆除・予防してくれる医薬品は「ネクスガードスペクトラ」というものです。

ネクスガードというペット用の医薬品が元々ありますが、フィラリアには対応していませんでした。

しかし、ネクスガードスペクトラはノミ・マダニに加えてフィラリアの対策もできるのです。また、犬回虫などの寄生虫にも効果があり、1つで多くの寄生虫対策をすることができます。

また、このネクスガードスペクトラの大きな特徴は薬にも関わらず、おやつ感覚で犬に与えることができるところです。

鼻が利く犬は好き嫌いが激しいときがあり、従来の錠剤タイプの医薬品では食べてくれないことがあります。そのたびに飼い主はわざわざ錠剤を砕いたり、エサに混ぜたりしないといけませんでした。いくら愛犬のためとはいえ、非常に面倒くさいことだと思います。

しかし、ネクスガードスペクトラは錠剤タイプではなく、チュアブルタイプになっています。また、犬が好む牛肉風味の味付けがされており、犬は美味しく寄生虫の対策ができるのです。

全国の動物病院で行われた調査によると、約1,300匹の犬のうち1,100匹以上が美味しそうに食べたという結果が残っています。

また、内服薬になるのでネクスガードスペクトラを飲ませた後に水浴びをさせたり、一緒に遊んで触れ合うということも可能です。

薬を飲んですぐに遊んであげれば、愛犬もネクスガードスペクトラに対して悪いイメージを持つことがないでしょう。次回以降の服用も嫌がることなく、素直に食べてくれます。

そうすればペットはネクスガードスペクトラを薬とは思わなくなり、毎回のネクスガードスペクトラを楽しみにしてくれます。

薬ではなく、美味しいエサを食べさせてくれる飼い主だと思ってくれれば、飼い主に対してもストレスや警戒心を持つようなこともありません。

ペットともっと距離が短くなって、今までよりも仲良く触れ合うことができます。

ネクスガードスペクトラには寄生虫予防だけでなく、こういった飼い主とペットの距離感を短くするような効果も十分に期待することができるのです。

美味しくない予防薬のせいで、愛犬にかなり嫌われているような方にもこのネクスガードスペクトラがオススメできるのです。

 

ネクスガードスペクトラにはペットを押さえて皮膚に直接塗布したり、錠剤タイプを細かく砕いてエサに混ぜるような面倒な手間が一切ありません。

世界中にいる多くの飼い主が時間をかけることなく、簡単に愛犬の寄生虫対策を行うことができているのです。

従来の寄生虫予防薬にはないような、このお手軽さを多くの飼い主の方に実感してほしいなと思っております。

 

ネクスガードスペクトラに含まれる有効成分、効果について

ペットの画像ネクスガードスペクトラに含まれる成分は「アフォキソラネル」と「ミルベマイシンオキシム」というものです。

このうち、ノミ・マダニの駆除効果があるのがアフォキソラネルです。

アフォキソラネルは動物用医薬品の中で初のイソオキサゾリン系というものに含まれる化合物です。犬に服用させることで、犬の中枢神経系である塩素イオンチャネルのガンマアミノ酪酸(GABA)受容体と結合します。

この結合で神経細胞への塩素イオンの流出が阻害され、ノミ・マダニが異常興奮を起こしてそのまま死滅します

ミルベマイシンオキシムはフィラリアや犬回虫などの寄生虫の予防や駆除の効果があります。

服用すると、寄生虫の神経伝達作用に障害を起こし弛緩麻痺状態にして死滅させます。

 

ネクスガードスペクトラは服用後24時間以内にマダニを駆除し、ノミは6時間以内に駆除します。フィラリアによる感染も効果が続いている間は100%予防することができます。

 

過去に行われた臨床試験では、服用した2日目が99.6%以上、30日目でも99.8%以上でノミに対しての駆除効果が持続されています。

また、マダニに対しても2日目が99.2%、30日目でも99.4%の駆除効果が持続されています。

フィラリアにも寄生されておらず、腸内に潜む犬回虫などの寄生虫も99.9%駆除・予防ができています。

 

この臨床試験からわかるようにネクスガードスペクトラは効果に関しては非常に高い信用性があるということが分かります。

 

ネクスガードスペクトラを服用させる上での注意点、発症する副作用

通販ユーザーの飼い主ネクスガードは効果や持続性、安全性に関しても評価の高い医薬品です。

しかし、注意点もいくつかあります。

 

・ネクスガードスペクトラはあくまでも犬用の医薬品であり、それ以外の動物は使用できません

・繁殖期や授乳・妊娠している雌犬、生後8週間未満の子犬や体重1.8キロ未満の子犬は使用できません。

・コリー犬は遺伝子の構造上、ミルベマイシンオキシムの使用で異常が発症する可能性があります。コリー犬および、その系統になる犬には慎重に使用してください。

・すでにフィラリアに寄生されている場合は、服用することでショック症状を発症する可能性があります。服用前に必ず獣医師に相談するようにしてください。

・何か重篤な病気の既往歴、後遺症などがある場合は服用前に獣医師に相談してください。

 

ネクスガードスペクトラは安全性の高い医薬品ですが、下痢や軟便といった副作用を発症することがあります

症状が治まらない場合は速やかに動物病院で診てもらうようにしてください。

 

通販サイトで販売されているネクスガードの価格

ネクスガードスペクトラは非常に高い効果があり、多くの獣医師が推奨しています。

そのため、動物病院でも処方されることもあります。しかし、動物病院で処方されたネクスガードスペクトラは犬の薬とは思えないくらいに高額になっていることがあります。

数ヶ月に1回とはいえ、継続して購入していくとけっこうな出費になるでしょう。

可愛い愛犬のためと考えればいいのですが、もうちょっとどうにかならないかというのがほとんどの飼い主の本音になるのではないでしょうか。

そこで、ネット通販でネクスガードスペクトラの購入を考えてみてはいかがでしょう。

今やほとんどのものはネットで購入できる時代です。ペット用の医薬品もネット通販で購入可能なのです。

また、飼い主が気になるのは通販サイトで販売されているネクスガードスペクトラの価格だと思います。ここでは、ある通販サイトで販売されているネクスガードの価格を紹介します。

・体重が2キロ~3.5キロの超小型犬用・・・1箱3錠入り6,100円

・体重が3.5キロ~7.5キロの小型犬用・・・1箱3錠入り6,800円

・体重が7.5キロ~15キロの中型犬用・・・1箱3錠入り7,200円

・体重が15キロ~30キロの大型犬用・・・1箱3錠入り7,900円

・体重が30キロ~60キロの超大型犬用・・・1箱3錠入り9,200円

となっています。この価格はあくまでも一例です。時期によっては値段が変動していることがあります。

また、ネクスガードスペクトラを服用させるのは1ヶ月に1回になっています。つまり、表記されている価格の3分の1が1ヶ月にかかる薬代ということになります。

毎日や毎週使用するならかなり高額ですが、月1回なら2,000~3,000円前後ということになります。この価格で愛犬を確実に守ってくれるのなら、極端に大きな出費ではないでしょう。

 

ネクスガードスペクトラを購入するときは個人輸入代行を利用

ペットの画像ネクスガードスペクトラはネット通販で購入することができる医薬品ですが、アマゾンなどの一般的な通販サイトでは購入できません。

というのも、ネクスガードスペクトラは一般用医薬品に分類されていないからです。

ネクスガードスペクトラをネット通販で購入するときは、海外から輸入して売買を行う個人輸入というシステムを利用します。

しかし、個人輸入には関税や言語の違いなどいくつかの問題があります。

この問題にしっかり処理しないと、希望の商品がちゃんと購入できないこともあります。

そうならないように、利用するのが個人輸入代行です。個人輸入間で生じる問題などはすべてこの個人輸入代行が担ってくれます。

また、医薬品を販売している通販サイトは個人輸入代行を兼ねていることがほとんどです。

つまり、医薬品を通販サイトは商品を輸入しているのに、普段のネットショッピングと同じ感覚で利用できるということです。

個人輸入代行を兼ねた通販サイトは非常に便利で、サイト数は確実に増やしています。

でも、すべての通販サイトが安全に利用できるというわけではないので注意が必要です。

通販サイトの中には、正規品を取り扱わず偽物などを送る悪質な通販サイトが存在しています。また、このような悪質な通販サイトの被害に遭っても解決することは基本ありません。

というのも、個人輸入は代行業者を通していてもトラブルが起きればすべて購入者に責任になるのがルールだからです。

被害に遭ってからでは遅いので、利用する前にそのサイトが安全なのかどうか確認しておく必要があるのです。

通販サイト探しで失敗しないためには、悪質な通販サイトの特徴を掴んでおく必要があります。

その特徴というのは

・通販サイトを運営する会社の詳細が記載されていない

・商品の価格が不自然に安い

・電話やメールによる連絡ができない

・口コミがあまり載っていない

・安心だということ思い込ませるような表示が多い

などです。

ここで上げた例の他に何か怪しい特徴があれば、利用はしない方がいいでしょう。

とにかく確実に信用できるサイトで利用するようにしましょう。

 

通販でネクスガードを購入するか迷うときは口コミに注目しよう

通販ユーザーの飼い主ネット通販は欲しい物を選んで、購入確定をするだけなので非常に便利です。

こんなに簡単に欲しい商品が手に入るというシステムもそうそうないでしょう。

しかし、弱点もいくつかあります。その中でも特に致命的なのは、商品に関する疑問を直接関係者に聞くことができない、もしくは返答に時間がかかる可能性があるということです。

ドラッグストアや薬局などで医薬品を購入する場合、医薬品に関する疑問があったらすぐ薬剤師に聞くことができます。

しかし、ネット通販は薬剤師に質問はできません。サイトに問い合わせがある場合もありますが、薬についての問い合わせに関しては、答えてもらう事はできません。

そこで、役立てることができるのが実際に通販サイトで商品を購入した人の口コミなのです。

この口コミを見ていくと商品が満足いくものだったというような内容だけでなく、期待はずれだったような内容もたくさんあります。

使用した方の率直な感想になっているのが口コミなので、ぜひ参考にしていきたいところです。

では、どういった内容の口コミが書き込まれているのかいくつか抜粋していきます。

満足のいく評価と不満足な評価の両方を載せています。

 

満足のいく結果だった口コミ

・ヨークシャーテリア 10歳

今まではネクスガードを食べさせていて、フィラリアは別の薬で対策していました。

でも、フィラリアも一緒に対策できるネクスガードスペクトラがあると聞いたときからこれに変えました。

今まで通り、普通にもぐもぐと食べてくれています。

副作用とかもない感じなので、飼い主としても安心できる医薬品だと思います。

・柴犬 4歳

少し前まで行きつけの動物病院でもらっていました。

正直、高いと思っていたのでネットで表記されている値段を見たときはほとんど迷わずに買いました。

効果もしっかりあってうちの子はいつも元気いっぱいです。

食いしん坊な子なので、薬なのにおかわりを求めてくることがあるくらいです。

もちろん、次回も購入しますね。

・ビーグル 9歳

薬は犬にとっても嫌なものなので美味しく済ませてあげたいと思い、このネクスガードスペクトラを買っています。

それまで飲ませていた薬はいつも嫌な感じで無理やり飲ませていたのですが、ネクスガードスペクトラは嫌がることが1回もないです。

よっぽど、前の薬がまずかったのか、このネクスガードスペクトラが美味しいのだと思います。

・ラブラドールレトリバー 4歳

うちのラブラドールはけっこう大きくて、これまで使っていたスポイトタイプのノミダニ対策用の予防薬では一回の使用でも一苦労でした。

ときには、私を振り切って逃げてしまうこともあります。そこで、このネクスガードスペクトラに変えてみました。

そしたら、嫌がることなく普通に食べてくれました。身体を痒がることもなく、効果は十分にあるのだと思います。

不満足な結果だった口コミ

・シベリアンハスキー 8歳

美味しいからどの犬も喜んで食べてくれると思っていましたが、うちの子はそんなに美味しいそうに食べてくれないです。どっちかというと嫌そうな感じで食べます。

とりあえず効果はあるみたいなので、薬としては満足していますが味に関しては期待はずれといった感じです。

・ボストンテリア 7歳

ネクスガードスペクトラを飲ませてからは、ちょっとだけお腹がゆるくなってしまいます。

便の回数が増えたり、形もかなり柔らかくなっています。念の為、動物病院で相談したらネクスガードスペクトラが主な原因といわれました。

ほぼ毎回お腹を壊しているので、別の医薬品に変えようと思います。美味しいそうに食べてくれたから期待したのに、こんな結果になるのは残念です。

・トイプードル 4歳

普通の薬よりは食いつきがいいです。でも、そんなに気に入っているようには見えないですね。

もっともぐもぐ食べるようなイメージだったので、ちょっと期待はずれです。

でも、これで効いてくれたら十分だと思います。なんというか「別にこれじゃなくてもいいんじゃね?」と率直に思いました。

・ダックスフンド 7歳

うちの子に限ったことかもしれませんが、まれに効いていないときがあります。

「なんでだろう」と疑問に思っていつもどおりにネクスガードスペクトラをあげていたら、ほとんど噛まずに丸呑みしていました。

どうやら、丸呑みすると若干効果が弱くなるのかもしれないです。

それ以降はチュアブルタイプでも砕いてからあげるようにしていますが、正直面倒くさいです。

 

これらの口コミからはたまに美味しく食べてくれない犬もいるということ、有効成分をしっかり効かせるにはある程度細かくしないといけないということが分かります。

ここで紹介した口コミ以外にも、購入する際や使用する際に役立つ口コミがいろんなサイトに存在しています

購入したネクスガードスペクトラの効果を確実なものにするためにも、できるだけ多くの口コミに目を通しておくのがいいでしょう。

私自身も、ネクスガードスペクトラを通販で購入してます

通販ユーザーの飼い主ネクスガードスペクトラの効果や注意点など話してきましたが、私も一人の愛犬家でありネクスガードスペクトラを愛犬のためにネットで購入し、与えたことがあるのです。

というか、今もネットで購入したものを与え続けています。

最初は食べてくれるか不安でしたが、無事食べてくれたときは本当に嬉しかったことを覚えています。

ここでは、初めてネットでネクスガードスペクトラを買ったときの体験談をお話します。

 

うちには5歳になるオスのコーギーがいます。すごく活発な性格で散歩が大好きな子です。

私も愛犬のためだと思い、よほど体調が悪くないかぎりは仕事から帰ってきた後でも散歩に行っていました。

外に出ると寄生されやすいと思い、寄生虫予防の薬は外用薬を使ってあげていました。

しかし、薬を使っていたのにも関わらず愛犬はよく身体を掻くようになっていたのです。

愛犬は痒みを我慢することができず、ひどいときは血を流すこともありました。このままじゃまずいと思い動物病院に行って診断を受けたところ、ノミが数匹いることが分かりました。

私は愛犬のために何かいい薬はないかと獣医師に聞いたところ、このネクスガードスペクトラを紹介してくれました。飲みやすさや効果も非常に高いと言ってくれたので、迷わずにこの薬に変えました。すると、あれほど痒がっていた愛犬は自分の身体をめったに掻かなくなったのです。ネクスガードスペクトラを飲ませてからは皮膚もきれいになってみるみる元気になりました。

しかし、病院で処方してもらうネクスガードスペクトラは正直当時の私にはかなり負担になっていたのです。愛犬が元気になってくれることは全然嬉しいのですが、自分の生活費の負担になっていると思うと強いストレスを感じるようになっていたのです。

何か打開策はないかとネットでいろいろと検索しているうちに、見つけたのがペット用のお薬通販サイトでした。最初は怪しいと思い、利用するつもりは全くなかったのですがそのサイトに表示されている価格が動物病院で処方してもらうときよりかなり安くなっており、思わず利用してしまったのです。

初めて個人輸入で購入したこともあり、商品が届くまで非常に不安でしたがちゃんと商品が届きました。偽物でも欠陥品でもなく、病院でもらっていたネクスガードスペクトラと全く同じものでした。

愛犬も今まで薬を摂取してくれており、その後も痒みを激しく感じるような仕草はなかったです。

以前の私は薬は病院やドラッグストアで買うものというイメージがあり、ネット通販による薬の購入に対して偏見を持っていたようです。ネットでネクスガードスペクトラを購入するようにしてからは薬代の負担が半分くらいになり、生活に影響するようなことは無くなりました。

 

昔の私のようにネットで薬を購入することに対して否定的な考えを持っている方はけっこういると思います。人間にしろペットにしろ健康面に大きく関わることですから、仕方のないことだとでしょう。

しかし、その偏見は捨てて欲しいと思います。安全で信憑性のあるサイトは低価格できちんとした正規品を届けてくれます。コストを抑えて、ペットの健康を確実に守りたいと思う飼い主にはネット通販がオススメなのです。

ネット通販での医薬品購入は、ペットにもメリットが

ネクスガードスペクトラの画像ネット通販でネクスガードスペクトラなどの医薬品を購入することは、飼い主の経済的状況に大きな負担を与えないというのが大きなポイントであることは間違いありません。

しかし、それだけではありません。実は、ペットたちもネットで購入してくれた方が嬉しいと思うかもしれません。

なぜなら、ほとんどのペットたちは動物病院が大嫌いだからです

動物病院はペットたちの病気やケガを治してくれる場所であり、客観的に見ればプラス的なイメージがあります。

しかし、動物病院はペットから見れば見覚えのない景色や動物、人間がわんさかいる場所です。

警戒心などが非常に強い動物たちにとっては、むしろマイナス的な場所でしかないのです。

その場所から感じるストレスに耐えきれなくなったペットは他のペットと喧嘩をし始めたり、大きな声で吠えたり鳴いたりします。中には、嘔吐や下痢、元気喪失といった目に見える症状を発症させる子もいます。

病気やケガを治しに行っている動物病院なのに、これではかえって逆効果になっています。

そう考えると、よほどひどい症状でもない限りは動物病院には連れて行きたくないものです。

ネット通販で医薬品を購入すれば、病院を通すようなことをする必要はありません。

ネット環境さえあればいつでも注文できます。ペットたちに精神的なストレスを与えること無く寄生虫や病気の対策をすることができるのです。

飲ませたり、使ったりしたことのない医薬品ならともかく、経験のある医薬品ならネットで購入したほうがお互いのためになるのです。

ネクスガードスペクトラの購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました